ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX 株式投資ニュース 10月5日

10月5日(金曜日)の株式投資ニュースです。(10時11分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



アイ・エス・ビーは高業績プラス「5G」前倒し機運で続伸一段高
■第2四半期の連結業績が大きく上振れ通期予想を増額修正 アイ・エス・ビー<9702>(東1)は10月5日、続伸一段高で始まり、10時にかけて7%高の2490円(160円高)まで上げて2000年以降の高値を更新した。携帯電話の通信基地局業務を中心に「モバイルインフラ」が堅調に推移しており、「5G、来年に一部前倒し」(日本経済新聞9月29日付朝刊)と伝えられるなど、次世代通信方式「5G」の実用化が早まる見通しになってきたことなどが材料視されている。 業績は期初から好調で、8月に発..

ユニー・ファミリーマートHDは業績見通し増額が注目され2000年以降の最高値を更新
■2月通期の見通しは現時点で変更なしとしたが上振れる期待 ユニー・ファミリーマートホールディングス<8028>(東1)は10月5日、一段高で始まり、取引開始後に1万2680円(480円高)まで上げて株式交換など調整後の2000年以降の最高値を更新した。4日の取引終了後、第2四半期の連結業績見通し(2018年3〜8月累計)を修正発表し、各利益予想を増額。純利益は従来予想を33%引き上げ、注目が集まった。 コンビニエンスストア事業で、サークルKサンクスからファミリーマートにブラン..

日経平均は193円安で始まりNYダウの大幅反落など影響
 10月5日(金)朝の東京株式市場は、NYダウの大幅反落(200.91ドル安の2万6627.48ドル)を受け、株価指数の先物が先行安し、日経平均は193円86銭安(2万3781円76銭)で始まった。 米国株式市場では、新規失業保険申請件数などを受けて金融当局の利上げスケジュールに対して前倒し観測が出たようで、NYダウは、一時356ドル安まで下押す場面があった。(HC)

ピックルスコーポレーションは高値更新の展開、19年2月期2Q累計順調で通期上振れ期待
 ピックルスコーポレーション<2925>(東1)は漬物・キムチ製品の最大手である。主力の「ご飯がススム キムチ」ブランド力が向上し、惣菜分野やECサイトへの事業展開も加速している。19年2月期2桁営業増益予想である。第2四半期累計が順調であり、通期予想に上振れ期待が高まる。株価は上場来高値更新の展開だ。自律調整を交えながら上値を試す展開が期待される。■漬物製品の最大手で「ご飯がススム キムチ」ブランド力向上 漬物・キムチ製品の最大手である。主力の「ご飯がススム キムチ」シリー..

シンデン・ハイテックスは反発の動き、19年3月期減益予想の織り込み完了して自己株式取得を好感
 シンデン・ハイテックス<3131>(JQ)は液晶・半導体・電子機器関連のエレクトロニクス専門商社である。株価は反発の動きを強めている。19年3月期減益予想の織り込みが完了し、10月1日発表の自己株式取得を好感する形だ。■液晶・半導体・電子機器関連のエレクトロニクス専門商社 液晶・半導体・電子機器関連のエレクトロニクス専門商社である。メーカー機能を排して固定資産を持たず、世界中の優れた製品を仕入れて国内優良顧客に販売する商社機能に特化していることが特徴だ。 液晶は韓国LGディ..

ソフトクリエイトホールディングスは戻り高値圏で煮詰まり感、19年3月期予想は上振れ余地
 ソフトクリエイトホールディングス<3371>(東1)は、ECサイト構築ソフトや不正接続防止製品を主力としてソリューション事業を展開している。19年3月期はのれん償却負担で利益横ばい予想だが、第1四半期が大幅増益だったことを考慮すれば、通期予想は上振れ余地がありそうだ。株価は戻り高値圏でモミ合う形だが、煮詰まり感を強めている。調整一巡して上放れを期待したい。■ECサイト構築ソフトと不正接続防止製品で首位 ECソリューション事業(ECサイト構築パッケージソフト「ecbeing」..

デジタルハーツホールディングスは戻り歩調、19年3月期大幅増収増益・増配予想
 デジタルハーツホールディングス<3676>(東1)は、ソフトウェアをテストして不具合を検出するデバッグ事業を主力として、事業ドメイン拡大の成長戦略を加速している。19年3月期大幅増収増益・増配予想である。株価は8月安値から反発して戻り歩調だ。上値を試す展開を期待したい。なお11月9日に第2四半期決算発表を予定している。■デバッグ事業が主力 18年7月1日付でハーツユナイテッドグループがデジタルハーツホールディングスに商号変更した。 ソフトウェアをテストして不具合を検出するデ..

フォーカスシステムズは年初来高値更新の展開、19年3月期営業増益予想で上振れ余地
 フォーカスシステムズ<4662>(東1)は、公共関連・民間関連のシステム構築・保守・運用を主力として、セキュリティ機器関連事業も展開している。19年3月期は需要が高水準に推移して増収・営業増益予想である。そして上振れ余地がありそうだ。株価は年初来高値更新の展開だ。自律調整を交えながら上値を試す展開が期待される。■システム構築・保守・運用を主力としてセキュリティ機器関連事業も展開 公共関連・民間関連のシステム構築・保守・運用・管理サービスを主力として、セキュリティ機器関連事業..

スターティアホールディングスは19年3月期減益予想を織り込んで下値固め完了感
 スターティアホールディングス<3393>(東1)は、デジタルマーケティング関連事業、ITインフラ関連事業、ビジネスアプリケーション関連事業などを展開している。株価は19年3月期減益・減配予想を織り込んで下値固め完了感を強めている。反発を期待したい。■デジタルマーケティング事業やITインフラ事業などを展開 18年4月持株会社体制に移行した。デジタルマーケティング関連事業(ActiBookなどアプリケーション開発・販売)、ITインフラ関連事業(MFPやネットワーク機器など情報通..

インフォメーション・ディベロプメントは高値圏、19年3月期2桁増収増益予想
 インフォメーション・ディベロプメント<4709>(東1)は、独立系の情報サービス会社で、システム運営管理事業やソフトウェア開発事業などを展開している。19年3月期2桁増収増益予想である。株価は上場来高値圏だ。自律調整を交えながら上値を試す展開が期待される。■独立系の情報サービス会社 独立系の情報サービス会社で、システム運営管理事業、ソフトウェア開発事業、その他事業(セキュリティ製品販売など)を展開している。18年1月医療系・カード系システム運用のフェスをセゾン情報システムズ..

ウェーブロックホールディングスは下値固め完了感、19年3月期利益横ばい予想だが保守的
 ウェーブロックホールディングス<7940>(東1)はインテリア事業、編織事業、産業資材・包材事業、アドバンストテクノロジー事業を展開している。19年3月期は利益横ばい予想だが保守的だろう。株価は下値固め完了感を強めている。低PERも見直して反発を期待したい。■インテリア事業やアドバンストテクノロジー事業など展開 壁紙などのインテリア事業、防虫網などの編織事業、不燃シートや食品容器などの産業資材・包材事業、金属調加飾フィルムやPMMA/PC2層シートなどのアドバンストテクノロ..

スターティアHDの子会社スターティアラボは10月より「COCOAR Suite(スイート)」の提供を開始
■AR作成ソフト「COCOAR」の全機能を低価格で利用できる新プラン スターティアHD<3393>(東1)は、子会社スターティアラボが提供するAR制作ソフト「COCOAR」(ココアル)について、10月より、AR作成ソフト「COCOAR」の全機能を低価格で利用できる新プラン「COCOAR Suite(スイート)」の提供を開始する。 これにより、これまで高機能の上位プランでしか利用できなかった、ARスタンプラリー機能や、位置や時間などに応じてARコンテンツを変更できるカスタム機能..

【株式評論家の視点】アジャイルメディアネットワークスは、第2四半期売上高・営業利益が過去最高、押し目買い妙味が膨らむ
 アジャイルメディアネットワークス<6573>(東マ)は、本年3月28日に東京証券取引所マザーズに上場。同社は、クライアント企業の商品や製品・サービスのファンを対象に「ファンの“好き”を加速する」ことで、クチコミ(利用体験の発信・購入の推奨)の活性化や購買の促進を支援する様々なサービスを提供している。 同社では、特定のソーシャルメディアのプラットフォームに依存するのではなく、「ブランドについて自発的に情報発信や推奨をするファン」を「アンバサダー」と定義し、アンバサダープログラ..

【新規上場(IPO)銘柄】ブロードバンドセキュリティは9月26日に上場、テーマに乗りIPO人気持続へ
 ブロードバンドセキュリティ(BBSec)<4398>(JQS)は、9月26日に東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場した。同社は、主に企業における情報漏洩の予防や防止、セキュリティ機器の24時間365日体制での遠隔監視、未知のマルウエア検知によるネットワーク遮断等により、情報漏洩リスクから企業を守る事を目的としたセキュリティサービスを提供。700社を越える顧客(2018年6月期実績)が、様々なサービスを利用する企業に成長している。 「セキュリティ監査・コンサルティ..

【銘柄フラッシュ】燦キャピタルや夢みつけ隊などの低位株が急伸しピクセラも高い
 10月4日は、メディカルシステムネットワーク<4350>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、経済産業省が病歴や検査結果などの医療情報を扱う上で信頼のおける企業を認証する制度を設ける方針と伝えられ、18年1月に兵庫県のスタートアップ企業に出資していることなどが注目し直され多との見方で15.5%高と急伸。 2位はアイ・エス・ビー<9702>(東1)の11.7%高となり、携帯電話各社が「5G」サービスを前倒しする方針と伝えられたため関連需要も前倒しになる期待が高揚との見方。..

【株式市場】まとまった売りが出て日経平均は9月27日以来の2万4000円割れ
◆日経平均は2万3975円62銭(135円34銭安)、TOPIXは1801.19ポイント(1.54ポイント安)、出来高概算(東証1部)は15億9002万株 10月4日後場の東京株式市場は、午前中の花王<4452>(東1)やコーセー<4922>(東1)などの下げに続き、東京エレクトロン<8035>(東1)やファナック<6954>(東1)などが取引開始後に一段安となり、機関投資家や信託系ファンドなどによる売りが出ているとの見方があった。日経平均は13時にかけて187円70銭安(2..

【中西文行の相場展望】働き方改革で注目の銘柄は?
■ロータス投資研究所代表の中西文行氏に相場展望を聞く【中西文行の相場展望】働き方改革で注目の銘柄は?

ナカボーテックが上場来の高値を更新、台風による「塩害」で連想買いの見方
■「海洋環境」「塩害環境」などで起き得る腐食と真剣に取り組む ナカボーテック<1787>(JQS)は10月4日、朝方の3145円(70円安)を下値に切り返し、3585円(370円高)まで上げて上場来の高値を更新した。鉄塔などの腐食防止などの大手。このところ相次ぐ台風の襲来により、「関東地方の沿岸部で、電柱から火花が出ているとの通報が相次ぎ(中略)、海水が付着したことによる『塩害』が原因とみて調べている」(日テレNEWS24、10月3日配信より)などと伝えられ、連想買いが流入し..

ユニバーサルエンターテインメントは復配や自社株買いの意向が注目され一段高
■フィリピンでの事業の進展など背景に「株主還元の基本方針」を発表 ユニバーサルエンターテインメント<6425>(JQS)は10月4日の後場寄り後、一段と強含んで3495円(380円高)まで上げ、反発幅を広げている。3日の取引終了後に「株主還元の基本方針」を発表し、復配や自社株買いの実施などに期待が強まっている。 発表によると、今期に入り、重要な係争事件が解決したこと、フィリピンで実施している統合型リゾート施設「OkadaManila(オカダマニラ)」に完成のメドがたってきたこ..

寿スピリッツのグループ企業ケイシイシイは新スイーツブランド「Good Morning Table」を高島屋大阪店の地階西ゾーンにオープン
■看板商品は生クリームをたっぷりはさんだ“生クリームバーガー” 寿スピリッツ<2222>(東1)のグループ企業であるケイシイシイは、10月8日に高島屋大阪店の地階西ゾーンに、北海道の美味しいを届ける新スイーツブランド「Good Morning Table」をオープンする。 「Good Morning Table」は、北海道ならではの素材の良さを最大限に活かすため、できる限りシンプルな素材を使用している。 店舗は、牧場や農家の小屋、市場など、作り手が近くに感じられるように、厨房..

【株式市場】TOPIXなどは高いが日経平均は一部銘柄の下げを受け安い
◆日経平均は2万4054円80銭(56円16銭安)、TOPIXは1806.44ポイント(3.71ポイント高)、出来高概算(東証1部)は7億4943万株 10月4日(木)前場の東京株式市場は、1ドル114円台後半への円安再燃や、NYダウの2日連続最高値などを受けて株価指数の先物が先行高し、日経平均は131円高で始まった後136円86銭高(2万4247円82銭)まで上げた。米、日の金利上昇などを受け第一生命ホールディングス<8750>(東1)や大手銀行株が高い。半面、キッコーマン..

プレミアグループは投資家向け資料などの拡充も注目され高値に迫る
■「IRサイト更新のお知らせ」を発表し投資家向け広報に積極姿勢 プレミアグループ<7199>(東2)は10月4日、4630円(140円高)まで上げて再び出直り、10月1日につけた上場来の高値4680円に迫っている。全国の自動車販売店や整備工場にオートクレジットやワランティ(自動車保証)サービス、整備・修理のサポートなどを提供し、業績は拡大傾向。3日付で「IRサイト更新のお知らせ」を発表し、個人投資家向けの資料やレポート掲載情報などを拡充したため、IR(投資家向け広報)に積極的..

モバイルファクトリーは高業績や伊豆急とのコラボなど注目されて戻り高値に進む
■10月1日から「駅メモ!」コラボキャンペーン第2弾を開始 モバイルファクトリー<3912>(東1)は10月4日、再び上値を追い、10時過ぎに6%高の1918円(116円高)まで上げて2日ぶりに戻り高値を更新している。今12月期も連結営業利益や純利益が連続最高を更新する見込みのため買い安心感があり、10月1日から位置情報連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!」(略称:駅メモ!)で伊豆急行とのコラボキャンペーン第2弾を開始したことなども注目されている。 「駅メモ!」は、モバイル..

【話題株】加賀電子は機関投資家の評価も高まる様子で4日も続伸基調
■グループミーティングで富士通エレクトロニクスの子会社化に高い評価 加賀電子<8154>(東1)は4日も続伸基調となり、取引開始後に2558円(64円高)まで上げ、3日につけた取引時間中の戻り高値2590円に迫っている。引き続き、富士通エレクトロニクスの株式取得(段階的な100%子会社化)などに期待が強いほか、「10月1日に有力投資家8社を集めたグループミーティングを行った」(同社)とされ、機関投資家の間でも一段と注目度が高まったようだ。9月26日付で貸借銘柄に選定されたため..

ソフトバンクGは午後1時30分からトヨタ自動車との会見を発表し注目集まる
■HPに「本日、記者会見を開催、ライブ中継」などと掲示 ソフトバンクグループ<9984>(東1)は10月4日、反発し、取引開始後に1万1345円(290円高)まで上げて出直りを強めている。4日朝、同社ホームページにトヨタ自動車<7203>(東1)との記者会見を行うと掲示し注目されている。 「本日、ソフトバンク株式会社とトヨタ自動車株式会社は、記者会見を開催します。記者会見の模様はライブ中継にてご覧いただけます」と同社ホームページに掲示した。日時は10月4日(木)午後1時30分..



ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX最新情報  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFXTOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け