ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX 株式投資情報 7月13日

7月13日(金曜日)の株式投資情報です。(14時49分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



クリナップの換気扇「洗エールレンジフード」「とってもクリーンフード」は油汚れの掃除が簡単で、時短や節水にもなることから発売以来好評
■キッチン周りの掃除は夏がオススメ クリナップ<7955>(東1)の換気扇「洗エールレンジフード」「とってもクリーンフード」は油汚れの掃除が簡単で、時間も短縮でき、節水にもなることから発売以来好評である。 大掃除と言えば年末のイメージが強いが、実はキッチン周りの掃除は、夏がオススメである。というのは、夏場の高気温で油汚れが柔らかくなり、簡単に落とせて洗浄後も乾きやすいため、冬よりも効率的に掃除ができるからである。 同社の最新レンジフード「洗エールレンジフード」と「とってもクリ..

日経平均484円高に上げ幅を拡大し連動型投信も一段高
■中国の貿易統計(6月分)の11.3%増加など材料視された様子 13日午後の東京株式市場では、日経平均が後場寄り後に一段高となり、13時過ぎに484円87銭高(2万2672円83銭)まで上げた。中国の貿易統計(6月分)が11時頃に発表され、「ドル建ての輸出は前年比11.3%増加と予想を上回る伸びとなった。米中貿易摩擦の影響はとりあえず顕在化していない」(ロイター通信7月13日12時57分)などと受けとめられている。 日経平均の2万2600円台は、取引時間中としては6月21日以..

オンリーは配当政策の変更(12円増配)など好感され戻り高値に進む
■今8月期、配当性向を20%前後から30%前後に変更し1株当たり37円に オンリー<3376>(東1)は13日の後場、935円(31円高)で始まり、戻り高値を更新。7月2日以来の930円台回復となっている。スーツ、ジャケットの「ONLY」などを展開し、12日の取引終了後、第3四半期決算とともに「配当政策の変更および配当予想修正(12円増配)」を発表。改めて注目されている。 同社の配当は年1回、8月期末に実施しており、これまでは、連結業績に連動した利益配分の水準を明確にするため..

【株式市場】円安やNY株高が好感され好業績株も強く日経平均は一時342円高
◆日経平均は2万2483円13銭(295円17銭高)、TOPIXは1722.31ポイント(12.63ポイント高)、出来高概算(東証1部)は5億8511万株 13日(金)前場の東京株式市場は、円相場が2日続けて円安基調となり、NY株式もダウ平均の大幅高、NASDAQ総合指数の史上最高値などが好感され、株価指数の先物が先行高。主力株には指数連動型の機械的な買いが入ったとされ、日経平均は209円高で始まったあと342円23銭高(2万2530円19銭)まで上げた。四半期決算と配当方針..

夢真ホールディングス:6月の建設技術者派遣事業の営業利益は98%増加
■月次動向、強い需要を背景に高稼働率を維持し派遣単価の上昇効果が 建設技師派遣などの夢真ホールディングス<2362>(JQS)は13日の前場、続伸し、一時1176円(52円高)まで上げて再び出直りを強めた。12日の取引終了後、6月の月次動向「建設技術者派遣事業における月次売上高および営業利益」を発表し、売上高は前年同期比34%増加して25.79億円となったことなどが注目された。 同じく、営業利益は前年同期比98%と大幅に増加し4.35億円となった。営業利益の9月通期の業績予想..

アドベンチャーは「スカイチケットレンタカー」と「トラベルコ」との連携が注目され出直り強める
■連携発表時は翌日から3日連続高となり期待の強さを示す アドベンチャー<6030>(東マ)は13日、3日ぶりに反発し、8470円(490円高)まで上げて再び出直りを強めている。格安航空券サイト「skyticket(スカイチケット)」などを運営し、7月4日付で、国内レンタカー予約サイト「skyticketレンタカー」とオープンドア<3926>(東1)の旅行比較サイト「トラベルコ」との情報連携開始を発表しており、期待材料として再評価する動きとの見方が出ている。 「トラベルコ」との..

Gunosyがストップ高、ブロックチェーン新事業や大幅増益など好感
■合弁会社「LayerX」(レイヤーエックス)を設立 Gunosy<6047>(東1)は13日、買い気配のあとストップ高(300円高の1726円)で始まり、値上がり率は21%高。10時にかけてもストップ高に張り付き、東証1部銘柄の値上がり率1位となっている。12日の取引終了後、2018年5月期の決算とブロックチェーン領域の新事業開始などを発表し、注目されている。 新事業は、わりかんアプリ「paymo(ペイモ)」などのフィンテックソリューションやブロックチェーン関連領域のコンサ..

イワキは配当方針の変更(増配)などが注目され急伸10%高
■従来の固定配当型から配当性向30%などに変更 イワキ<8095>(東1)は13日、大きく出直って始まり、取引開始後に10%高の443円(42円高)まで上げて出来高も急増。東証1部銘柄の値上がり率5位前後に進む場面があった。12日の取引終了後に第2四半期決算(2017年12月〜18年5月)と配当方針の変更(増配など)を発表し、好感買いが集まった。 配当方針の変更は、株主への利益還元の充実を図る目的で、従来の固定配当型から、安定的でありかつ業績連動性を持たせた「純資産配当率(D..

村田製作所が高値に迫る、米NASDAQの最高値更新など材料視
■業績は高水準を続ける見通しで右肩上がりのトレンドを継続 村田製作所<6981>(東1)は13日、再び出直って始まり、取引開始後に1万9690円(490円高)まで上げて2万円の大台に接近。7月10日につけた2015年以来の高値2万115円に迫っている。 NY株式市場でハイテク株を中心とするNASDAQ総合指数が6月20日以来の最高値更新となり、買い安心感が広がったようだ。当面の業績見通しは、最高益だった2016年3月期には届かない見込みだが、引き続き高水準を維持する見通し。P..

【株式評論家の視点】オロは通期業績予想の上振れが視野に入る、押し目買い妙味膨らむ
 オロ<3983>(東1)は、1999年の設立以来、経営理念である「社員全員が世界に誇れる物を創造し、より多くの人々に対して、より多くの幸せ・喜びを提供する企業」を目指し、ビジネスソリューション事業とコミュニケーションデザイン事業を展開している。2017年3月24日、東京証券取引所マザーズ市場に上場し、本年3月26日に同市場第一部へ市場変更した。 ビジネスソリューション事業では、クラウドEPR「ZAC Enterprise」による経営管理支援(業務オペレーションの効率化。プロ..

日経平均は209円高で始まり円安とNY株の大幅反発など好感される
 12日(金)朝の東京株式市場は、円相場が海外市場から2日続けて円安基調となり、NY株式もダウ30種が224ドル高となったため、日経平均は大幅続伸し209円66銭高(2万2397円62銭)で始まった。(HC)

アーバネットコーポレーションは18年6月期の期末配当の上方修正を発表
 アーバネットコーポレーション<3242>(JQS)は12日引け後、18年6月期の期末配当の上方修正を発表した。 前回予想では期末配当は6円としていたが、9円に上方修正することとなった。 同社は、当期純利益から法人税等調整額の影響を排除した数値の35%を配当することとしているため、今回の上方修正となった。

イワキは第2四半期連結の発表と共に、中間、期末配当の上方修正を発表
■従来の固定配当型から、安定的でありかつ業績連動性を持たせた「純資産配当率(DOE)1.5%を下限とし、配当性向30%を目途」とする配当方針に変更 イワキ<8095>(東1)は12日引け後、第2四半期連結の発表と共に、中間配当、期末配当の上方修正を発表した。 18年11月期第2四半期連結業績は、売上高290億24百万円(前年同期比3.5%増)、営業利益8億57百万円(同3.7%増)、経常利益9億10百万円(同0.3%増)、純利益6億17百万円(同28.8%減)となった。純利益..

【編集長の視点】ヨコレイは年初来安値水準から小反発、最速梅雨明け後の猛暑を手掛かりに連続最高業績を買い直す
 ヨコレイ(横浜冷凍)<2874>(東1)は、前日12日に1円高の981円と2日ぶりに小反発して引け、今年7月4日につけた年初来安値(972円)に迫る975円安値を前に下値抵抗力を発揮し底上げを窺った。今年6月29日に関東甲信地方が、過去最速で梅雨明けし、その後も真夏日が続いていることから、猛暑関連株人気を高めるとともに、今2018年9月期の連続最高純利益更新予想を見直し、売られ過ぎとして割安株買いが再燃した。猛暑到来で、今年2月に竣工した東京羽田物流センターにより首都圏を取..

協立情報通信が株主優待制度を充実
■株主優待品の選択肢を設ける 協立情報通信<3670>(JQS)は12日、株主優待制度の変更を発表した。 株主優待をより充実したものとし、同社株式の魅力を高めることを目的として、株主優待品の選択肢を設けるよう制度の変更を行うとしている。 変更内容は、現在は保有株数500株以上の株主には島根県仁多郡産コシヒカリ「仁多米」を2kg(1500円相当)を、1000株以上の保有者には同5kg(3750円相当)を贈呈している。変更後は、500株以上の株主には、従来の仁多米に加えて、島根県..

寿スピリッツは調整一巡して出直り期待、19年3月期1Qは8.7%増収と順調
 寿スピリッツ<2222>(東1)は「お菓子の総合プロデューサー」を企業ビジョンに掲げ、首都圏エリア展開強化や商品プレミアム化などの重点施策を加速している。7月12日発表した19年3月期第1四半期の売上高は8.7%増収と順調だった。株価は戻り高値圏から反落したが、調整一巡して出直りを期待したい。なお8月1日に第1四半期決算発表を予定している。■「お菓子の総合プロデューサー」として地域限定ブランド菓子を展開 地域限定ブランド菓子の製造・販売を主力とする持株会社である。全国各地の..

夢真ホールディングスは出直り期待、18年9月期大幅増収増益予想で上振れの可能性
 夢真ホールディングス<2362>(JQ)は、建設技術者派遣事業や製造・IT業界向けエンジニア派遣事業などを展開している。需要が高水準に推移して18年9月期大幅増収増益予想である。7月12日発表した建設技術者派遣の6月速報値は売上高が34%増、営業利益が98%増と好調である。通期予想は上振れの可能性が高いだろう。株価は戻りの鈍い展開だが、調整一巡して出直りを期待したい。■建設技術者派遣事業やエンジニア派遣事業を展開 単体ベースの建設技術者派遣事業を主力として、子会社の製造・I..

ビューティガレージは調整一巡して出直り期待、19年4月期2桁営業増益・連続増配予想
 ビューティガレージ<3180>(東1)は、美容サロン向け美容商材ネット通販の最大手で、アジアNO.1のIT美容商社を目指している。リピート顧客が増加基調で19年4月期2桁営業増益・連続増配予想である。株価は6月の戻り高値圏から反落したが、調整一巡して出直りを期待したい。■美容サロン向け美容商材ネット通販の最大手 理美容室、エステサロン、ネイルサロン、リラクゼーションサロンなど美容サロン向けに、業務用理美容・エステ機器(スタイリングチェア、シャンプーユニット、パーマ機器、エス..

綿半ホールディングスは調整一巡して反発期待、19年3月期増収増益予想
 綿半ホールディングス<3199>(東1)はスーパーセンター事業、建設事業、貿易事業を展開する持株会社である。19年3月期は先行投資負担を吸収して増収増益予想である。株価は年初来安値を更新する展開だが、調整一巡して反発を期待したい。なお7月30日に第1四半期決算発表を予定している。■スーパーセンター事業や建設事業などを展開 18年3月期セグメント別売上高構成比はスーパーセンター事業65%、建設事業30%、貿易事業5%、営業利益構成比はスーパーセンター事業38%、建設事業42%..

アイビーシーは上場来高値に接近、18年9月期は上振れ濃厚でIoT分野への展開も加速
 アイビーシー<3920>(東1)はネットワークシステム性能監視ツールのリーディングカンパニーである。ブロックチェーン技術の活用やIoT分野への展開も加速している。18年9月期は2桁増収増益予想である。新製品も寄与して上振れが濃厚だろう。株価は15年9月IPO時の上場来高値に接近している。中期成長力を評価して上値を試す展開が期待される。なお8月13日に第3四半期決算発表を予定している。■ネットワークシステム性能監視ツールのリーディングカンパニー ネットワークシステム性能監視ツ..

クレスコは調整一巡して出直り期待、受注が高水準で19年3月期は9期連続増収増益予想
 クレスコ<4674>(東1)はビジネス系ソフトウェア開発を主力として、カーエレクトロニクス関連などの組込型ソフトウェア開発も展開している。受注が高水準に推移して19年3月期は9期連続増収増益予想である。株価は年初来安値圏だが、調整一巡して出直りを期待したい。なお8月7日に第1四半期決算発表を予定している。■ビジネス系ソフトウェア開発が主力で組込型ソフトウェア開発も展開 ビジネス系ソフトウェア開発(アプリケーション開発、基盤システム構築)事業を主力として、組込型ソフトウェア開..

トーセは下値固め完了、18年8月期減益予想だが19年8月期収益改善期待
 トーセ<4728>(東1)は家庭用ゲームソフト開発・制作請負の専業最大手である。18年8月期第3四半期累計は大幅営業増益だった。通期は顧客要望による開発案件の中止や次期ズレ込み、受注計画見直しなどで減益予想だが、19年8月期の収益改善を期待したい。株価は下値固め完了感を強めている。■家庭用ゲームソフト開発・制作請負の専業最大手 家庭用ゲームソフト開発・制作請負の専業最大手で、デジタルエンタテインメント事業(ゲームを中心とするデジタルコンテンツの企画・開発・運営などの受託)、..

ケンコーマヨネーズは7月17日より2018年秋冬新商品の9アイテム、10商品を発売
■「ノンオイルドレッシング オーシャンブルーTM」はインスタ映えするメニュー作りに役立つ商品として開発 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)は、7月17日より、2018年秋冬新商品の9アイテム、10商品を発売する。 これらの新商品のキーワードとして、作業性・簡便性、多様化するメニュー作りへの対応、サラダ料理の拡大、五感で感じる美味しさ・楽しさが挙げられる。 「チーズマヨソース」は、年々高まるチーズの人気を背景として、開発された商品で、パルメザンチーズとクリームチーズを使用し..

【株式市場】対ユーロでも円安進行となり日経平均は301円高まで上げて大幅反発
◆日経平均は2万2187円96銭(255円75銭高)、TOPIXは1709.68ポイント(7.80ポイント高)、出来高概算(東証1部)は10億2061万株 12日後場の東京株式市場は、円相場が対ユーロでも円安進行の様相を呈してきたほか、エーザイ<4523>(東1)やソフトバンクグループ<9984>(東1)など、日経平均構成銘柄で材料の出た銘柄が強く、日経平均は一段と強含む展開になった。14時20分頃には301円31銭高(2万2233円52銭)まで上げ、11日に急反落した264..

ビジョナリーHDが高値に迫る、世界トップブランド代理店の子会社化など材料視
■市場関係者の中には「美女」と呼んで注目する姿勢も ビジョナリーホールディングス<9263>(JQS)は12日、14時30分にかけて9%高の177円(15円高)まで上げ、6月につけたHD(ホールディング)発足後の高値184円に向けて再び出直りを強めている。市場関係者の中には「美女」と呼んで注目する姿勢もあるようだ。 メガネスーパーなどの持ち株会社で、10日、世界トップブランドのアイウェアを手掛けるマルコリン社(イタリア)の日本総代理店・株式会社VISIONIZE(ヴィジョナイ..



ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX最新情報  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFXTOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け